中学部(H27)

中学部(H27)

南中山地区の敬老会『かたくり会』との交流会

 

 12月2日(水)に中学部では,かたくり会(南中山地区の敬老会)との交流会を行いました。この交流会は,地域の方々と触れ合う機会として長年続いてきた行事です。
 体育館に中学部の生徒全員が集まり,かたくり会からいらした9名の皆さんをお迎えしました。開会行事では,歓迎の挨拶やかたくり会の皆さんの紹介があり,その後ふれあいタイムとなりました。フロアで輪になり,中学部の歌を披露したりフォークダンスを一緒に踊ったりしました。かたくり会の皆さんからも『この木なんの木気になる木~♪』に合わせたダンスが披露され,生徒も一緒に踊って楽しみました。そして8テーブルに分かれてお茶会もしました。各テーブルでは様々な話題で会話を楽しみました。閉会行事では,3年生が作ったきれいなビーズストラップを記念品として贈り,別れを惜しみながらお見送りをしました。学校周辺の地域の方々と触れ合うことができ,充実した交流学習となりました。

初挑戦!在宅生合同スクーリング!!

 

 12月7日(月),和室を会場に訪問在宅生の合同スクーリングが行われました。訪問在宅生の学習は,普段の家庭での学習と,在宅生校外学習(愛子ホールでの音楽鑑賞会・交流会等),学校に登校して学習するスクーリングがあります。スクーリングは,行事やその他の学習に個別に参加し,母学級の友達と一緒に学習するものですが,今回は在宅生が一堂に会し,一緒に学習に取り組むという初めての試みとなりました。
 この日の合同スクーリングは,中学部と高等部の在宅生4名が登校し,朝の会や音楽活動等に取り組みました。音楽活動では,在宅生交流会で体験した音楽療法を思い出しながら,いろいろな楽器の音色に耳を傾けたり,一緒に演奏したりしました。初めて聴く楽器の音をじっくりと時間をかけて味わい「おもしろい音~!」と笑顔を見せる生徒や,手から伝わる振動に「くすぐったいよ♪」という表情を見せる生徒など,ひとりひとりの感じ方で楽しんでいる様子が見られました。また,普段よりもたくさんの音が聞こえたり,耳慣れない人の声が聞こえたりと,賑やかな雰囲気を感じ取っている様子も見られました。
 また,保護者の皆様も,普段なかなか時間をとって話す機会が持てないこともあり,授業の様子に気を配りながらも,いろいろな情報交換をすることができたようです。子どもたちにとっても,保護者の皆様にとっても,そして私たち教師にとっても,大変有意義な合同スクーリングとなりました。

かたくり会との交流会

  

 日に日に寒さが強まり,本格的な冬の訪れを感じさせます。そんな中でも生徒たちは寒さに負けず,一生懸命学習に取り組んでいます。今年のまとめや冬休みに向けて準備をする大切な時期となりました。体調を崩さず元気に過ごしてほしいと思います。
    今回は,12月2日(火)に行われた「かたくり会との交流会」の様子を紹介します。

みんなで頑張った光明祭!

   

11月14日(土)の光明祭・小中学部学習発表会は大盛況のうちに終了しました。生徒たちは,多くのお客さんも入り,いきいきとした表情を見せていました。保護者の皆様たくさんのご声援,また衣装等のご協力,大変ありがとうございました。
発表会終了後の授業では自分たちの演技をビデオで振り返り,さらに満足したような,きらきらとした表情を浮かべていました。今回は,そのステージ発表の様子をお届けします。

調理の様子

   

B課程の生活単元学習「調理をしよう」の学習の様子を紹介します。1年生は「やきそば」,2年生は「ぎょうざ」,3年生は「カレーライス」の調理実習に挑戦しました。どの学年も学習の成果を生かして,とても美味しく出来上がりました。

中学部1年生校外学習「鐘崎笹かま館」

   

    9月1日(火)に中学部1年生で,「鐘崎かまぼこの国 笹かま館」へ校外学習に行ってきました。当日はAグループ(1-2,1-3)とBグループ(1-1,1-4,1-5,1-6)に分かれて活動しました。
 Aグループは,七夕館で色とりどりの七夕飾りを触ったり,くぐったりして楽しみました。また,笹かまの手焼き体験では,焼けてくる様子をわくわくしながら見守りました。美味しそうに焼けたかまぼこを見てみんなうれしそうでした。
 Bグループは,七夕館やギャラリー,笹かまミニ工場などの見学,笹かま手作り体験活動を行いました。自分ですり身をこねて,型に入れ作った焼きたての笹かまぼこは,とても美味しかったようです。
 A・Bグループ一緒だったバスの中でも,お話をしたり,歌を歌ったり,楽しい時間を過ごしました。

熱気に包まれた体育館での運動会!

  

 

雨のため,体育館での開催となった今年の運動会。校庭での実施を願っていた生徒たちも,体育館のギャラリー,階段につめかけた保護者の方々の,熱気あふれる体育館に入ると,すぐにやる気満々に。短い時間ではありましたが,短距離走,応援合戦,学部演技と,生徒たちは休む間もなく元気に頑張りました。全力で駆け抜けた短距離走,団長を中心に気合いの入った応援合戦,協力しあって進めた学部演技と各競技を楽しむ生徒たちの明るい笑顔がはじけました。

平成27年度がスタートしました

桜の便りも身近に聞かれるようになった4月,新年度がスタートしました。
光明支援学校中学部は,明日入学式で新入生28名を迎え、平成27年度は60名(A課程12人、訪問生8名、B課程40名)の仲間と31名の教職員での出発になります。
「今日も楽しかった。明日はどんな楽しいことが待っているかな。」と、毎日が楽しく生き生きとした生活が送れるように教職員一同,協力して教育活動に当たっていきたいと思います。
保護者の皆様,1年間どうぞ御協力をよろしくお願いいたします。