校長室(H30)

校長室(H30)

校長だより「五月晴れに思う」

 風薫る5月,五月晴れ,など季候のよい言葉でたとえられる5月ですが,大型連休が終わったとたんに“4月上旬並み”だとか“3月下旬のような”という報道がされるほど肌寒い天気が続いています。そんな中でも本校と小学部校舎を結ぶ歩道にあるツツジ並木(?)の花は満開に咲き誇り,また,学校では,高等部の体育祭や小中学部の運動会が行われ5月を実感できます。学校というところは,気候に関係なく季節に応じた行事が粛々と行われていて,だからこそ子どもたちはその生活を当たり前ととらえて,その経験を積み重ねながら着実に成長していくのだと思います。

校長 あいさつ

 皆さん,はじめまして。校長の田野崎健と申します。今年の4月に着任しました。
 今年の東北の春は,例年に比べて早足でやってきたので,桜が満開の中で入学式を行うことができました。小学部12名,中学部24名,高等部49名の児童生徒を加えた総勢299名が通う学校の校長として,「児童生徒一人一人が大切にされる学校」「保護者や地域から信頼される学校」「安心安全な学校」を目指して,「仲間」「思いやり」「感謝」「謙虚さ」,そして「粛々と」をモットーに学校づくりに努めてまいります。
 今後とも変わらぬご支援をよろしくお願いします。