校長室

晴れやかに卒業式が行われました

 3月に入り,どこの学校でも卒業式が真っ盛りに行われておりますが,本校でも高等部と小・中学部で別々に卒業式が盛大に執り行われました。知的障害特別支援学校の高等部は,大学進学する生徒はほとんどいません。若干名が職業訓練校に進学することはありますが,ほとんどの生徒が一般就労または福祉的就労等に就きます。そのようなわけで高等部の卒業式は,社会に巣立つ節目の行事となります。一人一人によって働き方に違いはありますが,働いた見返りとしての報酬をいただくという就労生活に向かって歩み出す生徒たちに,私も式辞で最大限のエールを送りました。次のステージで輝く星になって頑張ってもらいたいと思います。頑張れ卒業生!