校長室

15の春

 先日,令和2年度高等部入学選考に係る合格者発表がありました。午後3時の発表に向けて受験生とその保護者の方が集まり,合格者の番号が書かれた紙が掲示されるのを待っていました。今年は暖冬なので外で待機するのも例年に比べると楽だったと思いますが,気持ちはソワソワ,どきどきだったことでしょう。掲示を覆う布が取り除かれると,自分の番号を探して万歳をする人,保護者の方と抱き合う人,涙ぐむ人など喜び方は千差万別でしたが,一様に安堵した姿が印象的でした。心から喜んでいる子どもたちの純粋な姿を眺めつつ,彼らの健やかな成長に向けて,しっかり指導していかなければという気持ちをあらためて強くしました。