校長室

あけましておめでとうございます

 年が明け,2020年が始まりました。令和になって初めての新年,十二支の最初の子年,そして東京オリンピックが始まる年,初めてづくしの年明けに合わせるように,仙台にも今年初めての積雪がありました。校庭は真っ白な雪景色です。ただ,水分をたくさん含んだ重たい春の雪で今年の暖冬を象徴するようです。新年と共に今年度最後の学校生活が始まりました。冬休みの楽しい思い出(クリスマスやお正月)をたくさん抱えた子どもたちが,元気に登校してきました。大きく体調を崩す子も事故に遭った子もいなかったこと,目をキラキラ輝かして元気いっぱいなこと,うれしさことがいっぱいです。そんな気持ちで子どもたちの前で新年の話をしました。暖冬とはいえ,これからが冬本番です。体調管理を十分に行ってまとめの学習活動を行っていきたいと思います。