学校から

2019年7月の記事一覧

ひだまり展開催中です。

 7月26日(金)から31日(水)までの期間,イオン仙台中山店1階wiz前において,ひだまり展が開催されています。今年度も小学部,中学部,高等部,訪問の児童生徒が制作した様々な作品を展示しています。時間をかけて一生懸命制作した作品ばかりですので,是非御覧いただければと思います。

折り鶴で仙台七夕まつりに参加します

 仙台七夕まつりに仙台市内の小中学生による折鶴の吹き流しが震災以降毎年飾られています。今年度,本校もその吹き流し作りに参加しました。
 一人で折ったり,教師と一緒に折ったり,あるいは折り紙に模様を描いたりシールを貼ったり,いろいろな形で多くの児童生徒が関わって作った八十八羽を一本につなぎました。一番下には学校名の札が吊され,裏面には校長先生からのメッセージも書かれています。
 例年,藤崎デパートのあたりに飾られているそうですので,どうぞお子さんと一緒に足をお運び,光明の児童生徒が作った一本を探してみてください。

小学部B課程保護者情報交換会

 6月28日(金),小学部B課程の保護者14名が参加し,小学部B課程保護者情報交換会を行いました。1年生の保護者の参加が多かったので,2つのグループに分かれて交流しました。テーマは,「余暇の過ごし方」や「おすすめお出掛けスポット」,「かんしゃく時の対処法」などでした。1年生の保護者の方の「登校日と休日が分からなくてかんしゃくを起こしてしまう…。」という悩みを聞いて,先輩母からはいろいろな対処法が話に上がり,その中から試してみたいと思う方法が見つかったようです。高学年の母からすると,「そんなこともあったなぁ。」と改めて我が子の成長を感じられる時間となりました。一つの事例をたくさんの人でディスカッションすることによって,皆さん発見があったと思います。(PTA有志 小学部B課程保護者より)