高等部(H28)

高等部(H28)

訪問部 振り返りの会

 3月22日(水)に訪問部の「振り返りの会」が行われました。感染症の関係で,病棟を始め,三つの場所に分かれて実施しました。「1年を振り返ろう」(思い出の写真紹介)では,一年間の1・2年生の活躍の様子をスライドで見ました。活躍の様子も分かり,楽しい写真も多いので,終始笑顔に包まれました。その後,「修了制作」の紹介を行い,小中学部はネームコルクボード,高等部はフォトフレームを制作した際の工夫などが一人一人からありました。会を終え,進級への気持ちが高まったようでした。

平成28年度 高等部 第44回 卒業式

  

 

「その人らしく・精一杯」を目指した卒業式が終わりました。証書を受け取る姿にも、合唱にも・・・自信と感謝の気持ちが込もっていたと感じます。別れの時、生徒たちからたくさんの手紙や“ありがとう”の言葉をもらいました。私たち教師は、答辞にあった「大切なことは人と人との間にあった」の言葉をもう一度かみしめながら、笑顔を交わし、喜びいっぱいの後ろ姿を幸せな気持ちで見送りました。

卒業を祝う会

    

2月21日(火)高等部全員で卒業を祝う会を盛大に行いました。「感謝の気持ちをこめて」をスローガンに1・2年生全員で準備を進めてきました。それぞれの学年から合唱や合奏が披露され、温かい雰囲気の中、大成功に終わりました。

ビルメンテナンス講習会

   

 2月15日(水)宮城県ビルメンテナンス協会の方に来校していただき、本校舎を会場に自在ぼうきの使い方など清掃の基本を指導していただきました。当日は高等部生徒16名が参加し、真剣な表情で清掃用具の使い方を学び、実際にごみの掃き集め方を実践しました。今回学んだ清掃の技術や、ビルメンテナンス協会から寄贈いただいた清掃の枠やちりとりを今後の学校生活で生かしていきたいと思います。

高等部A課程音楽(3年生との音楽による交流)

 

    2月13日、高等部A課程の音楽の授業にすてきなゲストがきました。
 アフリカの民族衣装をまとった高等部3年生の人たちが、音楽の授業で練習した民族音楽を発表してくれました。独特の楽器と踊り、リズムに、A課程の生徒たちは大喜びしながら鑑賞することができました。

身だしなみ講習会

  

 1月26日、高等部の3年生を対象に身だしなみ講習会が行われました。専門の講師の方よりスキンケアから化粧水による整え、メイクアップやヘアスタイリングなどを教えてもらいました。初めての経験に、当初は緊張ぎみな生徒も多かったのですが、友人の様子を見て、笑顔があふれました。最後に身だしなみを整えながら不思議そうに鏡をのぞき込む姿が印象的でした。

今年もよろしくおねがいします

1月10日(火),体育館に高等部全生徒が集合し,生徒会の進行のもと,学部集会が行われました。
今年の干支の鶏にふんした校長先生からは,「笑顔で一年を過ごしましょう!」と楽しいお話をいただきました。

A課程 忘年会

  

12月15日、今年一年の締めくくりに、忘年会を楽しみました。各クラス、出し物を吟味し、発表しました。みんな大笑いで盛り上がりました。

おいしく たのしく 団らんタイム

   

 12月14日、高等部A課程では、調理実習と団らんの学習をしました。衛生的に調理できるよう、手洗いや身じたくについてしっかりと学びました。楽しい団らんの時間では、お菓子や飲み物を用意し、とてもうれしい時間となりましたが、机を拭いたり人数分の飲み物を注いだりと、それぞれ任された役割を果たすこともできました。

高等部2年 はぎ班 「ボタン付けをしよう」

  

12月15日、将来、必要となるボタン付けの技能を習得するため、玉止めや玉結びを含めて、手縫いでのボタン付けに挑戦しました。最初は、慣れない手つきで悪戦苦闘していた生徒たちでしたが、ボタンを二つ、三つと付けていくうちに上達してきました。最後には、全てのボタンを付けるときれいなクリスマスオーナメントができあがりました。